スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄海島

20080911203806
どうも1ヶ月ぶりにお目にかかります。

今回は一昨日行った玄海島釣行について。


ベイサイドプレイスに6時45分に宇野君と集合という事で待ち合わせのはずが、寝坊で宇野君は来ないで結局島に渡ったのは僕一人。


正直自分一人の力でどこまでやれるか気になってたんで、勉強のつもりで今回の釣行に望みました。


島に着いてみると、思いっきり北風の周り込みが強がったため、まず島の西側を探ってみることに。


いつものテトラポット越えは、一人じゃ危ないので今回はスルーしました(笑)


西側には意外と子イカの群れがおり、2号のエギを中心ローテーションするも、渋いのかなかなか抱いて来ないで釣れたのは一杯のみ。



一時間半ほど粘って次の場所へ。

次はフェリー乗り場の反対側にある堤防へ。


立ち入り禁止の堤防が垂直に伸びている所がちょうど風の影響を受けていない事がわかり、そこを中心に狙ってみることに。


20分ほどたった頃、カマスの群れが回遊してきたので、メタルジグを投げたら入れ食い状態に。しかし、5匹くらい釣ったあたりに明らかにキロアップのイカが姿をあらわした。


それをみて即効エギングにシフトチェンジしてイカを狙いましたよ。


色をローテーションさせながら、やっと手に入れた一杯は明らかに小さい方。巨イカはどこかへ行ってしまいましたよ。


だけど、釣れたのは600グラムとこの季節には結構良いサイズ。


そこで船の時間になったのでその日は早々に切り上げました。


あまり勉強にはならなかったけど、自分的には満足のいく釣果を得られました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。